thumbnail_20150612
ドリアンっていいですよね!

ドリアンといえばビッシリ生えたトゲが特徵ですが、果物の中で最高の硬度を持つそうです嘘です。


ドリアンマン誕生!


突然ですが、私は以前、バイクのエンジン熱で料理をつくるという企画を行ったことがあります。
それはとあるベトナム人青年の投稿がきっかけでして、企画は明確な経緯がある場合がほとんどです。

しかし今回ばかりは、どうしてこれをしようと思ったのかきっかけが全く思い出せません。
魔が差した、としか言いようがないのです…。


DSC04799

DSC04798

DSC04790

DSC04797

DSC04815
ドリアンを装備しました。

DSC04815_l
ドリアンの皮を装備したのです。

DSC04810
前だけ。


このドリアン・アーマーさえ着ていれば!


DSC04830
暴漢    「あぁ!眼鏡ムカつく!眼鏡殴りたい!
ドリアンマン「理不尽な暴力がやって来る!

暴漢に殴られそうになっても…。

DSC04839
ドリアンマン「ドリアンショルダーッ!
暴漢    「あいてーッ!

この通り、トゲトゲが私の身を守ってくれる!

DSC04845
唯一の弱点は、

DSC04849
鏡を見ると恥じらいが素に戻させるということさ!

DSC04842
しかし、ドリアンというと果物の王様と呼ばれると同時にその強烈な臭気が有名です。
が、これ、獲りたての新鮮なもののためか、思っているほど臭くはなかったりします。

そもそも皮だけで、水洗いしてますからね。
日本の皆さんも、是非ベトナムに訪れた際には食べてみてください。


さ、


DSC04850
ご近所の皆さんに見せてくるか。



ここまでの苦労(!)から見たい方はこのまま読み進めてくださいませ。


大量のドリアンの皮を調達しに、南部フルーツフェスティバルへ


ドリアンの皮を装備しようと思った私は、大量のドリアンの確保へ。
ドリアンはベトナムにおいても流石に高級品で、実ごと大量購入するには懐が痛い。
でも、よくよく考えたら、ドリアンは中身だけ売ることが一般的…皮だけもらえばいいじゃないか!

DSC00413
そんなタイミングで、「狂ったディズニーランド」との異名を持つ我らが誇りのスイティエンパークにて、「南部フルーツフェスティバル」というイベントが開催されると聞きつけて行って来ました。ここでならば手に入るはず!しかし、まさか、あのスイティエンパークを前座に使う日が来るとは思わなかったよ…。

DSC00436
いつもはねぶるよういじる巨大オブジェも、

DSC00430
突っ込みどころ満載のパレードも今回は対応をスルー。

DSC00437
ここが南部フルーツフェスティバル、会場!(今月20日までやってます)

chomchom
ランブータンや、

mangosu
マンゴスチンなどが並ぶ中、

dulian
あった!ドリアンあったよー!!

dulian3
見れば見るほど禍々しい…こいつはいい装備になりそうだ!

南部フルーツフェスティバルでは果物を通常価格の3割引きで販売しているそうで、ドリアンは人気商品なのかワラワラと人が集まって重さや形を見ながら購入していました。が、こちらドリアンなどに興味はない、あくまでドリアンの皮が目的なんだ!中身を繰り抜いてはゴミのように(実際ゴミだけど)皮を投げる売り子に聞いてみる。


ネルソン「皮、もらっていい?」
売り子 「?いいけど」

よっしゃ!


dulian_peer
お~、使えそう使えそう!イメージ通りのドリアン(の皮)だ!!

P1610889
前以て、イメージ図を描いて必要数は考えておいた(すでに冒頭の写真と違う点は無視してほしい)。
が、実際に皮を見てみると一枚だとこれほど面積をカバーできないことに気付く。

やはり現場には魔物が棲んでいる。

dulian_peer2
高鳴る鼓動を抑えながら、準備したゴミ袋にドリアンの皮を詰めていく。
完全に気分はスイカ泥棒です(さっきも書きましたが許可もらっています)。

dulian_peer4
ネルソン「よし、こんなもんやろ」

見た目じゃ伝わらないけど、正直めちゃくちゃ重い。
ドリアンが重いことは知っていたけど、実ではなく皮が重かったのか。

このあとで遊園地を楽しむ予定だったので、移動は苦労しました。
文句も言わず半分持ってくれた友人には感謝してもし切れません。

P1610535
二重に重ねたゴミ袋に入れても内側からガリガリ削るドリアン(の皮)。

P1610539
流石に、ズボンにまで穴を空けられていたことにはビックリした。

P1610541
雄王  「え!」

P1610542
雄王  「スイティエンパークまで来てワシを撮らんの!?」
ネルソン「また今度ね!」


ドリアンの皮を加工する


P1610556
持ち帰ったドリアンの皮から臭気を取るため、日干しに。

dulian_arau
乾き切った頃に金たわしでヌメリを取る。
あとから考えたら、結局濡らしてんだから日干しの意味が無かったと思う。

dulian_arau2
とにかく無心で洗い続ける。
ゴミ扱いされるドリアンの皮を洗う人間なんて、この世で初めてかもしれない。

しかし、なんだか楽しいな…。


dulian_arau3
友人  「ネルソンさん、めっちゃ笑顔ですね!」
ネルソン「道を生きてる、って気がしています!」


ドリアンの皮を身体に取り付けるための素材を買いに布市場へ


P1610551
翌朝になり、朝早くから布市場へ。
ドリアンの皮は調達できたが、それだけでは身体に装着できません。

P1610890
リストに起こした必要な素材(主にゴムバンド)を買いに来たのです。

P1610554
という訳で、adidasのロゴが入っているものを購入。
シンプルな黒も白も選べたし、当初はそういう想定だったけど、ここは迷わずadidasのゴムバンド。

おそらくこの世で初のドリアン・アーマーがadidas製なんて、ワクワクするじゃないか!違うけど!


いよいよ加工に取り掛かります


P1610558
布市場から戻ってドリアンや素材をテーブルに並べた。

友人  「どうもー、始めてますか?」
ネルソン「あぁ、ちょうど加工をはじめるところです!お願いします!」
友人  「えっ?」

今週日曜日の10時からドリアン・アーマーをつくります。
そんな狂気じみたお誘いに乗ってくれた友人たちに手伝ってもらいつつ、素材を加工する。

P1610559
訪問するや否やいきなりドリアンの加工を頼まれた友人(知り合ってまだ二ヶ月)。

P1610566
テレビでよく見る、牡蠣の身を剥く作業ってこんな感じかな…。

さて、ここで肝心の、ドリアンの皮とゴムバンドの取り付け方法!
普通に考えて、果物を身に付ける人はいない、どうやったら固定できるのか。

そこで考えた方法が…。

P1610578
ネジを!

P1610580
打ち込んだ後に!

P1610610
ドライバーでねじ込みます!

DSC00452
これがちゃんとハマっちゃったよ!!

P1610614
バナナで釘を打つというのは聞いたことがあるけど、ドリアンにネジをねじ込むというのは初めてかもしれない。偉業なのか、いやそんなことはない。よし、あとは身体の部位に合わせてパーツを量産するだけだ!

そして…。


爆誕!ドリアンマン!!


DSC04533
ネルソン「いくぞッ!」

DSC04542
ネルソン「ドドリアさーーーーーーんッッ!!

DSC04542_c
ドゥンドゥンドゥンドゥン!!(効果音)

DSC04545
ネルソン「よい…」

DSC04547
ネルソン「しょっと」

DSC04548
ネルソン「うんしょ」

DSC04549
ネルソン「うんうん」

DSC04550
ネルソン「えーと、次は…」


dulian_transform
※早送り、ですが30秒くらいあります。


DSC04774
ネルソン「どやーッ!!

DSC04774_l
ネルソン「どやどやどやーーーーーーッッ!!

ドリアンのヒーローというより、「魔王軍の三等兵」という感じだ。なんとなく。


友人  「めっちゃ苦労しましたね」
ネルソン「いやほんとありがとうございます!」

友人  「でも、何か足りない感が…あ、そうだ!


P1610732
友人  「これ(股間)だ!!
ドリソン「天才ですか!?


ちょうどその時、二階からシェアハウスの同居人が降りて来た。


同居人「ネルソンさーん、なんか臭いんですけど…」


P1610673
ドリソン「あ、ごめん
同居人 「天才ですか!?


P1610729
ここで全く関係ありませんが、友人が撮ってくれたリアル坊主フィギュア越しの写真も載せておきます。
彼の詳細はこちらの記事を読んでください。

バチ、当たりそう。


ドリアンマン、いよいよ外の世界へ!


P1610842
ご近所さん「なんだ…」

P1610864
ご近所さん「あいつ…」

P1610764
ご近所さん「やべぇ…」






P1610765

P1610767

P1610768

P1610769

P1610770

P1610771

P1610772

P1610772_l

P1610779
ドリソン「おっす、おらドリアンマン!
近所の人「何だお前!?

DSC04903
ドリソン  「おばあちゃーん、ドリアンマンですよー」
おばあちゃん「へ?」

DSC04909
おばあちゃん「あははは!あんた何やってんの!?あははははは!!」
ドリソン  「やった!笑ってくれた!」

P1610809
おばあちゃん「ちょっとあんたたち!ドリアンマンだってさ!」
子供    「こえー!」

P1610817
女の子   「弟は私が守る!」
ドリソン  「子供にはウケが悪いなぁ…」

DSC04887
ドリソン「あ、車や」

DSC04890
友人  「跳ね返して!

P1610792
ドリソン「死ぬでしょうが!!

DSC04945
近所のおっちゃん達からお茶に誘われました。

DSC04949
おっちゃん「いや、このままじゃダメだな」
ドリソン 「え!?」

DSC04951
おっちゃん「装備が泣いている
ドリソン 「どういうこと!?

DSC04958
おっちゃん「この通り…縦が正解やああぁぁ!!

DSC04985
ドリソン 「確かに良くなった!シックリ来てる!!」
ご近所さん「おめでとう!(パチパチパチ)」
ご近所さん「再誕おめでとう!!(パチパチパチ)」

DSC04998
美容院に入ってみた。

DSC05004
ドリソン「これなんてシュールレアリスム?」

DSC04995
しかしコレ、無表情になったら…。

DSC04995_l
一気に罰ゲームっぽくなりますね。

DSC05010
ここで事件が!股間に装着していたパーツがずれ落ちて来た!

DSC05015
友人  「ホッチキスで補強しますね

バチン!バチン!

ドリソン「そこでその音鳴らされんのめっちゃ怖いんですけど


DSC05034
このあともドリアンマンの人気は爆発。

DSC05049
バスの運転手からも「乗らないか?」と誘われました、乗らねーよ。

DSC05074
やべぇやべぇ!またずれ落ちて来た!

DSC05076
青年  「あの、すみません…一緒に写真撮ってもらってもいいですか…?」
ドリソン「ちょっ…こんな時に…」

DSC05082
ドリソン「いいともー!」

DSC05087
ドリソン「あぁダメだ、全体的にずれ落ちて来た。あと心なしか臭くなってきた

水洗いして天日干ししたとはいえ、やはり日に当たると徐々に臭ってくるようだ。


DSC05114
お兄さん「うちの子供と撮って!」
ドリアン「やれやれ…」

DSC05128
ドリアン「いいともー!」

P1610785
お父さん「撮らせてください!」
ドリアン「いいともー!」

DSC05149
お姉さん「撮らせて!」
ドリアン「いいともー!」

DSC05165
お姉さん「前に被って!」
ドリアン「いいともー!」

DSC05067
ドリアン「はぁ…はぁ…もう暑さ的にもう限界だ、帰る」

DSC05253
ネルソン「終了!
友人  「めっちゃ汗かいてますよ

DSC05244
外したドリアンヘルメットには、闘いの痕跡(抜け毛)が。

DSC05247
腕にも…。

DSC05249
ネルソン「どこかでドリアンのトゲに引っ掻かれたみたい」
友人  「完全に諸刃の鎧でしたね」


最後に、重大な事実が発覚。


DSC05251
かぶれてた。

DSC05251_l
俺、ちょっとドリアン・アレルギーだったのか。



P1610886
使用したドリアンの皮は、

20150607_131850
臭くなるので捨てました。


後日、ベトナム人の皆さんの間でちょっとバズった(話題になった)


Siêu nhân SẦU RIÊNG 󾌴󾌴󾌴Vào một ngày đẹp trời, anh chàng người Nhật đang sinh sống tại HCM bỗng muốn trở thành siêu nhâ...

Posted by Sugoi on 2015年6月8日
こちらの様子を写真だけ先行してべとまるのFacebookページに公開したところ、ベトナム語で日本文化を紹介するページに取り上げられ、350いいね!と60シェア以上と、ちょっとバズりました(話題になった)。日本人の方の大半は「ドドリアさん」か「聖闘士星矢」が思い浮かんだようですが、ベトナム人の方からは「仮面ライダーブラボー」(ドリアンをベースにデザインされた仮面ライダーがいます)や、「ドリアン侍」と呼ばれたりしました。ドリアン侍…確かにこれで日本刀を持っていたらちょっとカッコいいかも。


あと、最後に、南部フルーツフェスティバルで良いものを見つけたので紹介して終わりにします。


satouyashi
今度はコレでモーニングスターを作りたいと思います。