thumbnail_170315
カフェっていいですよね!

ベトナムではコーヒーを「Ca Phe(カフェ)」と呼びますが、日本語風に「コーヒー」と呼ぶと少し淫猥な言葉になるそうなので気をつけてください嘘です。



シェアオフィス入居者募集のお知らせと、今回巡ったカフェ一覧

今回の記事はタイトル通り「仕事がはかどるカフェ」の紹介なのですが、そもそもの書くきっかけの話として、このたび友人とシェアオフィスをはじめます。で、入居者を募集しています。もしそちらに興味がある人は本編は一旦飛ばしていただいても構いません、というか一番言いたいことなのでそれはそれで嬉しい。


最初に、今回紹介しているカフェの一覧を出します。合計で32までのぼってしまった、ここまで集めるとちょっと壮観。あと、先に書いておくと、候補に挙がったところを全て回ったので、仕事がはかどらないカフェもあります。なんだよそれ、という声もあるかもしれませんが、そこは後に書く評価をご覧いただき行くかどうか判断してください。はかどらなくても魅力はあるよ、という意味だから。

とは言いつつも、個人的にしょっちゅう仕事しているお気に入りのカフェは★を付けておきました。もしかしたら私がいたりするかもしれませんが、そのときはそっとしておいてください。光や衝撃、または急な声掛けは厳禁です。ワーッ!と叫んで飛び出したら戻って来ず、あなたが私のお会計を持つことになります。

エリアでカテゴリ分けしました。
気になるお店があったらページ内検索を掛けると便利です。


■大手チェーン系(住所は今回訪れた店舗)
The Coffee Bean / 99 Nguyen Hue, Q.1
Trung Nguyen Coffee / 7 Nguyen Van Chiem, Q.1
Tours Les Jours / 168 Ba Trac, Q.8
Starbucks hochiminh / 191 De Tham, Q.1
Highlands Coffee / 92 Nam Ky Khoi Nghia, Q.1
The Coffee House / 141 Nguyen Thai Binh, Q.1★

■新興チェーン系(住所は今回訪れた店舗)
Cong Caphe / 26 Ly Tu Trong, Q.1
The Kafe / 64 Ly Tu Trong, Q.1★
My Life Coffee / 257 Tran Hung Dao, Q.1
Urban Station / 72/2 Tran Quoc Toan, Q.3

■1区(レタントン(Le Thanh Ton)周辺)
Em's Cafe / 17/22 Le Thanh Ton, Q.1
Dessert Bar Star Kitchen / 8A/11C2 Thai Van Lung, Q.1
Coffee republic / 8A/7B2 Thai Van Lung, Q.1
Bang Khuang Cafe / 3階, 9 Thai Van Lung, Q.1★

■1区(ドンコイ(Dong Khoi)周辺)
Shin Coffee/ 13 Nguyen Thiep, Q.1
The Workshop / 27 Ngo Duc Ke, Q.1
LUsine / 151 Dong Khoi, Q.1
klasik roaster / 40 Mac Thi Buoi, Q.1
Runam / 96 Mac Thi Buoi, Q.1
Bolt Coffee / 121 Ho Tung Mau, Q.1★閉店しました

■1区(グエンティミンカイ(Nguyen Thi Minh Khai)周辺)
Petit Four Cafe / 18A/69 Nguyen Thi Minh Khai, Q.1
RAW Cafe / 18AB Nguyen Thi Minh Khai, Q.1

■1区(リトゥチョン(Ly Tu Trong)周辺)
Loft Cafe / 26 Ly Tu Trong, Q.1
M2C Cafe / 44B Ly Tu Trong, Q.1
Eleven Cafe / 29 Le Anh Xuan, Q.1★

■1区(その他)
Work Saigon / 267/2 Dien Bien Phu, Q.1★
Be & Jonh Coffee / 187B Dien Bien Phu, Q.1
Story M Cafe / 51 Tran Nhat Duat, Q.1

■2区
The Loop / 49 Thao Dien, Q.2

■3区
id cafe / 61B Tu Xuong, Q.3
Oromia Coffee / 193A/D3 Nam Ky Khoi Nghia, Q.3

■4区
Kopo's Desk Coffee Workshop / 39 Tan Vinh, Q.4★


評価基準について

僭越ながら、分かりやすく!ということで、5段階でカフェの評価をさせていただきました。その評価基準は次の通り。人により異論はあることは織り込み済みで、あくまで主観なのでご容赦ください~。

・静けさ→静かか、集中できるか。五つ星は「無音」。
・作業場所→パソコンなどを置くスペースは狭くないか。五つ星は「突っ伏しても余りある」。
・電源→電源(コンセント)の数は近いか多いか。五つ星は「どこに行ってもある」。
・飲食→おいしいか、フードはあるか。五つ星は「おいしいフードがある」。
・接客→丁寧か。五つ星は「目が合ったら注文を察する」。
・座席→作業しやすいイスとテーブルか、座り心地の良いソファはあるか。五つ星は「全然疲れない」。
・席数→片手で数えるレベルなら一つ星、五つ星は「50はありそう」。
・おしゃれ→おしゃれか。五つ星は「独創的かつおしゃれ」。
・価格→コーヒー一杯の価格です、でも「確かそれくらい」って感じで正確ではない。
・通信速度→アプリを使って計測した数値。ただし人混みや時期はバラバラなのであくまで補足程度。基準が分からんという方は同じアプリ(Speed test)を使って自宅で計測してみると良いでしょう。

我ながら五つ星が曖昧だなと思いますが、まーそれはいいじゃない!論文ではないのだから!
では、まいりましょう!


大手チェーン系のカフェ(住所は今回訪れた店舗)

まずはどこにでもある大手チェーン系から。ベトナムは五年頃前は「ベトナムNo.1」を名乗るTrung Nguyen Coffeeがほぼ牙城を築いていた状況だったのですが、そこから価格帯を落としたHighlands Coffeeが猛追し、2013年からスタバが満を持してベトナム市場に参入、それぞれ差別化を図っているものの群雄割拠の時代に入りました。店舗による差異がありますが、とくに席数の違いは大きいです。
 

■安心の注文スタイル、それ以外は割りとふつうのカフェ。
The Coffee Bean(99 Nguyen Hue, Q.1)
cafe_0801

カリフォルニア州に本社を置くコーヒーチェーン。シアトル系でよく見かける形式、のっけからなんですが、ふつうのカフェです。私が移住してきた2011年末には存在していたので、ベトナム(ホーチミン)のチェーンでは年長者かも。注文時に伝えた名前を店員がコップに書き込むのですが、日本名はまず正確に聞き取ってもらえません。ネルソンと言ってもエルソになります、発音が悪くて申し訳ない。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★☆☆☆ ※多い店舗は四ツ星レベル。
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :50,000ドン~
・通信速度
net_08
 

■トップから伝説へ!高級志向でマンネリを脱却した大手カフェ
Trung Nguyen Coffee(7 Nguyen Van Chiem, Q.1)
cafe_0901
cafe_0902

店名にベトナムNo.1を冠しているTrung Nguyen Coffee。日本でたとえるなら、その客層を考慮して、「一人勝ちしたルノアール」といったところでしょうか。が、それも昔の話、今は乱世のカフェ業界…。ただ、この一年くらいで全店舗を黒と金をあしらった高級志向にリニューアルを掛け、「Legend Trung Nguyen」と自ら伝説を名乗りはじめました。後に紹介するHighlands Coffeeなどに比べるとやはり高めですが、店舗によっては人が寄り付かず静かです。多種多様なベトナム豆を揃えているので、観光として寄る分には良い選択。この店舗には砂が敷き詰められたスペースがあります。子供が砂遊びしてます。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★☆☆
・店員 :★★★★☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :50,000ドン~
通信速度
net_09


■実は二階が穴場なカフェスペース、韓国系パン屋さん
Tours Les Jours(168 Ba Trac, Q.8)
cafe_1001

韓国系のパン屋ですが(日本と同じトレイにのせて会計する方式)、二階にカフェスペースが常設されていることが多い。でもあまり知られていないのか、比較的空いてる気がします。パンの味は、ふつうです。一見するとカレーパンと思いきやキムチが入ったキムチパンというところも、韓国系ならでは。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★☆☆☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_10
 

■グローバルカフェチェーンはどの点でも高評価!ただしネットが1時間限定…
Starbucks hochiminh(191 De Tham, Q.1)
cafe_1401

説明不要のスターバックス。コーヒーはベトナムでもありがちな甘すぎるということもないし、高値設定なだけあって客層は静かだし、接客もかなり丁寧と、いろいろとトップクラスなのですが、あいにくWi-Fi接続が1時間のみ!これが痛い。行ったニ店舗ともそうだったので全店舗がそうなのではないでしょうか。それでも数多くの欧米人のお客さんがパソコンを開いてカタカタやっているのが謎です。自前のネット回線ってだけなのか。レシートに印刷されているコードでWi-Fiに接続できるので、追加注文すればまた1時間接続できます。ただ、その飲み物が高いんだよな~。といっても日本より安いですけど。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★★★
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :70,000ドン~
・通信速度
net_14


■安いは正義!誰にも気を使わずトコトン集中できる・店舗数No.1カフェ(たぶん)
Highlands Coffee(92 Nam Ky Khoi Nghia, Q.1)
cafe_1901

はい、我らがHighlands!というか俺のHighlands。コーヒー一杯が2,9000ドン(150円くらいね)と安いんですよね。実はバインミーも割りとおいしい(ご飯物のランチメニューもある、こっちはふつうの味)、何よりメニューが全般的に安いです。価格帯のためか、若い人たちが多く、カードゲームで騒いでいることもしばしば。というよりおじさんおばさんもよく騒いでる。つまり、かーなり賑やか(うるさい)ですが、言い換えると誰にも気を使わずに長居できます。ベトナムのカフェの心地よいゆるさがそのままチェーン展開している感じです。正直、トイレはどの店舗もキレイな印象がありません。

・静けさ :★★☆☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :30,000ドン~
・通信速度
net_19
 

■学生の勉強部屋、ちょっとおしゃれな韓流コーヒーショップ
The Coffee House(141 Nguyen Thai Binh, Q.1)
cafe_2001

ここ2年ほどから急速に店舗を増やしているカフェ。ロゴがハングルっぽいなぁと思っていたら、実際韓国資本のようです。大学付近によくあるというところから、小金を持ってる学生に向けてマーケティング戦略を組んでいる印象。なので客層は若いのですが、みんな静かに勉強しているので割りと静かなことが多いです(夜になるほど放課後?のノリでうるさくなる印象)。Highlandsに比べてフードは充実していないけど(あってもピザトーストやケーキくらい)、一方で清潔感はHighlandsより断然ある方です。次に紹介する新興チェーン勢扱いでもよかったけど、店舗数から言ってももはや大手の風格。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :30,000ドン~
・通信速度
net_20

新興チェーン系のカフェ(住所は今回訪れた店舗)

この2,3年でホーチミンに出てきたチェーン店。前の二店は薄利多売というよりは(チェーン店が必ずそうとは限りませんが)、コンセプトを維持しつつ丁寧にやっているという印象のお店。どちらもハノイからの黒船ですな。後ろの二店は、どちらかというとガンガンと増やしていってる印象がある。

■「古き良きハノイ」のチェーン展開
Cong Caphe(26 Ly Tu Trong, Q.1)
cafe_0701
cafe_0702

古き良きハノイをテーマにしたカフェ。三年ほど前にハノイの店舗に行って、こんなのホーチミンにもほしいな~と思っていたら、ついに来ました!といってもオープンも一年以上前の話で、この記事を書くに当たってはじめて行ったんだけど。相変わらずのハノイ独特の艶っぽい雰囲気はそのままに、程よく古びた家具や、ザルを逆さにしたチープ風な照明、古びた本がすし詰め状態の本棚など、Cong Capheらしさが全開。ただ、接客もどことなくハノイっぽかった…(ちょっと無愛想)。店員さんもハノイ出身者が多いのかな。なお、バックスパッカー街のBui Vienにも店舗はありますが、外見の限りだとバーっぽく、さすがに方向性もほかの店舗とは別物のようでした。

・静けさ :★★★★★
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★☆☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_07
 

■フードに定評、クッキングスタジオからのカフェ展開
The Kafe(64 Ly Tu Trong, Q.1)
cafe_2401

ハノイのクッキングスタジオからの展開だそうです。ベトナム(ホーチミン)のカフェはフードがないことも当たり前なのですが、そこはさすがルーツが違うだけあって種類が豊富で、割りとおいしい。ドリンクも甘いものばかりが目立つカフェが多い中で、どちらかといえば控えめな気がします。店内はかなり明るく開放的で、観光客の方でもとても入りやすい。少し高値設定なので客層も良い(静か)です。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★★★
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :30,000ドン~
・通信速度
net_24
 

■なぜか決まって横に長い、観葉植物が豊かな印象のあるカフェ
My Life Coffee(257 Tran Hung Dao, Q.1)
cafe_2801

最近増えています、検索してみたら7店舗以上はあるらしい。通りに面して決まって横長になっている(と思うが、そうでない店舗もあるかもしれない)。ベトナムのカフェには比較的珍しく、喫煙席と禁煙席が分かれており分煙されています。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_28


■仕事に集中したいなら日中が狙い目か、中高生のための放課後カフェ
Urban Station(72/2 Tran Quoc Toan, Q.3)
cafe_3201

都会っぽい名前が引き寄せるんでしょうか?それとも単に高校が近いのか?いつ行っても若者で賑わっているカフェです。前述のThe Coffee Houseは勉強部屋という印象ですが、こちらはもっと若い中高生が放課後に盛り上がる場所という印象。逆に言えば、その時間を外せば割りと静かで仕事に集中できます。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :30,000ドン~
・通信速度
net_32


1区(レタントン(Le Thanh Ton)周辺)のカフェ

レタントン、ホーチミン市在住者で知らない人はいないでしょう。ご存知の日本人街です。
その周辺のカフェを紹介。

■親子丼を食べながら漫画を読もう、いや仕事しよう
Em's Cafe(17/22 Le Thanh Ton, Q.1)
cafe_0301
cafe_0302

漫画が読めて日本食のおいしいEm's Cafe。オーナーの江渕さんは以前ユートピアカフェというカフェを経営していましたが、二年ほど前に一本化。漫画が多いのと、客層はほぼ日本人(日本語が聴こえる)、日本のテレビが付いている、という点で仕事をするには相当の意志が必要とされるかもしれません!?でも、ご飯が美味しいので挙げました。週末は漫画LOVERのみなさんで溢れるので、仕事をしたいなら平日かな。

・静けさ :★★☆☆☆
・作業場所 :★★☆☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★★★
・接客 :★★★★★
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_03


■人間、仕事をすれば甘いものが食べたくなる
Dessert Bar STAR KITCHEN(8A/11C2 Thai Van Lung, Q.1)
cafe_1101

現地髙島屋、ファミリーマートで有名なSTAR KITCHENの直営店「Dessert Bar」。頭を使う作業って甘いものが食べたくなりますよね、それを満たす点ではここ以上のところもそうそう無いでしょう。フルーツをたっぷり使ったミルクレープがおすすめ。現地では珍しいハンドドリップコーヒーもあります。

・静けさ :★★★★★
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★★★
・接客 :★★★★★
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :50,000ドン~
・通信速度
net_11


■趣味のいい友人の部屋みたいなカフェ
Coffee republic(8A/7B2 Thai Van Lung, Q.1)
cafe_1201
cafe_1202

日本人街にありつつ、日本人街らしさは感じられないおしゃれカフェ。実際、客層は周辺に住む欧米人やベトナム人のフリーランス風の方が多めでした。勧められて行って来たのですが、おしゃれはおしゃれでもほかと次元が違うんですよね。上とか下とかじゃなくて、気合を入れて装飾を施したというより、めちゃくちゃ趣味のいい友人の部屋にお邪魔した感じです。説明できないなぁ、気になる方は行ってみてください。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★★☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_12
 

■隠れ家カフェだがもはや有名すぎて隠れてないカフェ
Bang Khuang Cafe(3階, 9 Thai Van Lung, Q.1)
cafe_1301

雑居ビルの一室を改装した隠れ家的なカフェ。なんですが、あまりに有名になりすぎてもはや隠れていないかもしれません。ローカルのフードもあります。私、全然グルメな舌じゃないんですが、私はここのコーヒーが優しい味で一番好きです。東と南から採光されているんですが、窓ガラスに色が入っているのか夕暮れに近づくと店内いっぱいがオレンジ色になるんですよね。あれが本当にいい感じ。ちなみに奥のソファ席でパソコンを開くと、頭上にある鏡に反射して向かいの席からモニター画面が丸見えになります。あの内装だけはかねてからの疑問です。南側にある駐車場に停めて、帰りにカフェでもらうチケットを渡せば駐車代が無料になる(言わないとチケットはもらえない)。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★★☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :40,000ドン~
・通信速度 :忘れちゃったのでまた今度


1区(ドンコイ(Dong Khoi)周辺)のカフェ

ホーチミン市の中心の中心、かつ観光エリアでもあるDong Khoi通りです。在住者にとってもそうですが、もしあなたが観光や出張に訪れている中で仕事をしようと思っているのなら、比較的アクセスのしやすい場所でしょう。ここで紹介するカフェも、意外に宿泊先のホテルのすぐそばかもしれません。

■観光エリアすぐそば、使い勝手の良さそうなカフェ
Shin Coffee(13 Nguyen Thiep, Q.1)
cafe_0401

Dong Khoi通りとNguyen Hueの間にはあるカフェ。正面玄関には剥がれかけのスペシャルコーヒーという日本語が。日本人が多いのでしょう、私が入店したときにも隣に男女の二人組が座っていました。店舗はベトナムらしい、道路に対して奥に細長いレイアウトなので、仕事するには手狭に感じるかもしれません。観光のついでにちょっと寄るには抜群の立地と雰囲気です。コーヒーはおいしい(と思う)。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_04


■コーヒーで選ぶには外せない!という呼び声も高い、広々カフェ
The Workshop(3階, 27 Ngo Duc Ke, Q.1)
cafe_0501
cafe_0502

コーヒーはここが一番美味しいという呼び声も。それほどグルメな舌じゃないんですが(繰り返し)、サイフォンやら特殊っぽい器具が多くて確かにこだわりはありそうで、入口のドアを開くとフロアいっぱいにコーヒーの香りが漂っています。何にしろ広く、開放感がある。カフェにたどり着くまでに「廃墟じゃないの?」ってくらいにくたびれた雑居ビルを上っていくので、知らない人を連れて行くたびに驚かれます。良いタイミングで使ってください

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★★
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :60,000ドン~
・通信速度
net_05


■リノベーションカフェの火付け役!おしゃれな空気とうまいもんが食べたけりゃここ
LUsine(151 Dong Khoi, Q.1)
cafe_1501
cafe_1502

何を隠そう、ホーチミン市で雑居ビルのリノベーションカフェブームを引き起こした張本人(人?店?)でしょう。前述の「Bang Khuang Cafe」もそのフォロワーだと私は思っております。観光客の利用も多いので、ベトナム語だろうが英語だろうが日本語だろうが、周りの話し声を遮断できるという人にはオススメ。フードが、かなり、おいしかったです。というかもう、仕事がしたいというより、働いた後のご褒美においしいハンバーガーを食べたいときに行きましょうというご提案。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★★★
・接客 :★★★★★
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :60,000ドン~
・通信速度
net_15


■コーヒーの香りがふわっと!焙煎こだわりまくりカフェ
klasik roaster(40 Mac Thi Buoi, Q.1)
cafe_1601

Dong Khoi通り周辺とありますが、そこからちょっと離れていて周辺環境のローカルさに似つかわしくないおしゃれなお店です。といっても歩ける範囲。焙煎めちゃこだわってますよ!と言わんばかりの焙煎機(呼び方合ってんの?)が置いてあります。コーヒーが自慢なんでしょうけど、ここまでにコーヒーを飲みすぎて胃が荒れまくっていたのでラテに逃げました。すみません。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :50,000ドン~
・通信速度
net_16
 

■ちょっと美輪明宏風?な、ゴージャス感あふれかえるカフェ
Runam(96 Mac Thi Buoi, Q.1)
cafe_1701
cafe_1702

すごいゴージャスな装飾なんですが、悪趣味って感じでもなく、よく選ばれた調度品が置いてあるって感じ(美輪明宏氏についてはよく分かりません)。家具について詳しくないので、本当に「感じ」ですが。ちょうどレジェンドを名乗りはじめたTrung Nguyenの上位互換という印象です。ベトナムコーヒーのアルミ製フィルターとマグカップの一式が売られていたのですが、あれはお土産にとても良さそうだった。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :70,000ドン~
・通信速度 :ネットが接続不能のため測定できず


■立地がいいのになぜか穴場、オレンジラテがおいしい閉店しました
Bolt Coffee(121 Ho Tung Mau, Q.1)
cafe_1801

ホーチミンで最も高いビテクスコ・フィナンシャルタワーの近くにあるカフェ。ここはベトナムでよくある道路に面して奥に細長い構造で、開放感はあまりないのですが、穴場なのかいつも人が少なめ。それでいて内装がとてもキレイなので、近くに寄るたびに利用しています。韓国発らしいオレンジラテなるドリンクが置いてあり、オレンジフレーバーのチョコレートのようでおいしいです。でも得てしてこういう穴場カフェって知らないうちに無くなっているので、みなさんも行ってください。お願いします。

・静けさ :★★★★★
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_18


1区(グエンティミンカイ(Nguyen Thi Minh Khai)周辺)のカフェ

Le Thanh Ton暮らしのあとは少しばかりローカル感を求めてここに引っ越すという人も多い(または最初から)、Nguyen Thi Minh Khai。もしかしたら市内でもっともいろんな国の人が密集して住んでいるエリアかもしれません。近くの人文社会科学大学に韓国人留学生が多いためか、どのカフェに行ってもハングルが聴こえてきます。

■学生街の隅っこでひっそり仕事に没頭
Petit Four Cafe(18A/69 Nguyen Thi Minh Khai, Q.1)
cafe_0201

18A Nguyen Thi Minh Khaiの突き当たって左手にあるカフェ。すごーい暗いのですが、言い換えると作業に没頭できるとも言えます。夜10時頃まで営業しているので、周辺住人の勉強部屋になっているようです。ここは、どの席に行っても電源が配備されている点が素晴らしいと思います。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★★
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★☆☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_02


■行きやすい立地に気楽な雰囲気のカフェ
RAW Cafe(18AB Nguyen Thi Minh Khai, Q.1)
cafe_0601

大通り沿いにあるカフェ。店前のスペースが狭いので、バイクで行くといつも駐車しづらい。店内の内装もほつれがあったりとハンドメイド感が漂うのですが、パソコン作業をしているフリーランスの人も多く、そういう点では良い意味で雰囲気に飲まれて集中できます。そしてやはり大学が近いためか、ベトナム人の(ほぼ)女の子とベトナム語を勉強している外国人男性をしばしば目撃。利点は立地と気楽さかな。

・静けさ :★★☆☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★☆☆☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :30,000ドン~
・通信速度
net_06


1区(リトゥチョン(Ly Tu Trong)周辺)のカフェ

ニューワールドホテルそばのラウンドアバウト(環状交差点)から北東に走る道、Le Thanh Ton通りの隣を並行して走るLy Tu Trong通り。実はカフェが多いんですよね。新興チェーンに数えたけれど、前述の古き良きハノイカフェのCong Capheと、フードに定評のあるThe Kafeもここにあります。

■大きな時計の窓がトレードマーク、開放感あふれるカフェ
Loft Cafe(26 Ly Tu Trong, Q.1)
cafe_2501
cafe_2502

大きな時計が目印のLoft Cafe。二店舗ありますが、この住所の場所はCong Capheの隣にあります。時計がそのまま窓になっていて採光は十分、仕事というより観光客向けの色が強いと思います。ハンバーガーがなかなか美味しいです(というかそれしか食べてない)。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★☆☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★★☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :50,000ドン~
・通信速度
net_25


■潜るような暗さ、集中作業向きのカフェ
M2C Cafe(44B Ly Tu Trong, Q.1)
cafe_2601

青タイルでガラス張りのおしゃれな店構えだけど、入口は少し奥まっていて躊躇するかも。二階はより暗く静かですが、その分だけ騒音を遮断して作業に集中したいときには良い場所になると思います(その日の客層次第ではあるが)。ドリンクもモクテルのようなものがあり、種類は豊富。バイクの駐車場は東へ10メートル進んだ路地にあるので気をつけて(帰りにカフェでもらうチケットを渡せば無料になる)。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★☆☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★★☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_26
 

■超中心地、仕事もしやすいしドリンクも豊富
Eleven Cafe(29 Le Anh Xuan, Q.1)
cafe_2701

Le Thanh Tonに面しているのですが、おそらく日本人ならLe Thanh Tonと聞くと東側の日本人街を想像するので、Ly Tu Trong周辺に数えました。ニューワールドホテルにもほど近い立地にあって、観光客も足を伸ばしやすい。ドリンクとフードがとても充実していて、かつおしゃれです(さっきからおしゃれの使い方が軽いけど、わいはおしゃれや思うんです!)。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★★
・電源 :★★★★★
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★★★
・座席 :★★★★★
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_27


1区(その他)のカフェ

1区は1区だけど、特定のエリアに属せず点在するカフェです。
といってもエリアも厳密にはあるんですけどね、キリないし。

■仕事するのにこれ以上のとこあるの?空気が完成しているカフェ
Work Saigon(267/2 Dien Bien Phu, Q.3)
cafe_0101
cafe_0102

今回紹介しているカフェでたぶん一番行ってます。カフェワーカー、というよりフリーランスの方なら知らない人はいないかも?知らなければ明日にでも行きましょう。二階がコワーキングスペースで、その一階をカフェとして開放しています。多種多様な国の人が黙々と仕事していて、集中するには抜群の環境です。フードも美味しいのですが、シェフが変わったのかメニューの数が減ったことが悔やまれる(カルボナーラが美味しかったんです)。床とイスの相性が悪いのか、脚を引きずると半端ない音が出るのでそれだけ注意。あまり音を立てると周囲の人からジローと見られる(気がします)。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★★
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★★☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :50,000ドン~
・通信速度
net_01


■最近増えてる一軒家タイプの小洒落たカフェ
Be & Jonh Coffee(187B Dien Bien Phu, Q.1)
cafe_3101

なにか特別すごいぞ!という特徴がある訳ではないのですが、最近は一軒家をここと同じような内装を施したカフェが増えている気がします。だいたい壁に英語が書いてある。仕事はしやすいです。こういうカフェをたくさん知っていると便利ですよね。

・静けさ :★★★★★
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_31
 

■入り組んだ構造がゆえに集中できるカフェ
Story M Cafe(51 Tran Nhat Duat, Q.1)
cafe_3301
cafe_3302

一時期めちゃくちゃ行ってました。フードメニューがあることが珍しくてありがたかったのですが、最近はそれもどこでも当たり前になりつつあります。二階の座席は、高低差があったり回り込んだ位置にあったりと、少し構造が入り組んでいるので、時間帯によっては誰も近くを通り掛かることもなくずっと仕事に集中できます。このエリアはカフェが多く、最近さらに増加傾向にあるようです。ちょっと散歩するだけでもおもしろいですよ。

・静けさ :★★★★☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_33


2区のカフェ

欧米人を中心として外国人在住者が多い印象の2区。
とくにThao Dien通りにはおしゃれなカフェやセレクトショップが集まっています。

■デザインもレイアウトも全然ベトナムらしくないカフェ(良い意味で)
The Loop(49 Thao Dien, Q.7)
cafe_2301
cafe_2302

新興開発地区という土地柄そうなるのか、間取りが広く取られていて、良い意味でベトナムらしかぬカフェです。都内にふつうにありそうだな、という印象。奥にキッズルーム(スペース)があるあたり、客層を想像させます。写真を撮った時間は夜だったので、お客さんは数人しかいなかったけど。

・静けさ :★★★★★
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★★☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★☆☆
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :50,000ドン~
・通信速度
net_23


3区のカフェ

心の中で「準1区」と呼んでいます。
中心からそう遠くない割に家賃も数段下がるので、住んでいる方も多いのでは。

■実はフーティウがおいしいおしゃれカフェ
id cafe(61B Tu Xuong, Q.3)
cafe_2901
cafe_2902

ベンタイン市場の近くにも店舗があるのですが、そちらは外国人観光客が多い一方で、こちらは周辺住人を中心としたベトナム人のお客さんが多め。全体的に暗いのですが、内装はおしゃれです(さっきからこの言葉を安易に使いすぎな気がしてきましたが面倒なのでやはりこのままで)。実は、フーティウ、ベトナムの麺料理の一種がめちゃくちゃ美味しい。これを食べに一度は行ってほしいレベル。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★★★
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★☆☆
・席数 :★★★★☆
・おしゃれ :★★★★☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_29


■猫!猫!猫!仕事の合間にじゃれ合いたい猫好きに
Oromia Coffee(193A/D3 Nam Ky Khoi Nghia, Q.3)
cafe_3001
cafe_3002

とにかく猫とじゃれ合いたければぜひ!というカフェ。つまり猫カフェ。飼い主やお客さんとの関係が良好なのか、ここの猫は触ってもそれなりに構ってくれる印象です。高級住宅のリノベーションか、レイアウトもベトナムでは珍しく広々と取られており、開放感があります。とびきり美味しい訳じゃないけど、フードもある。週末にゆっくりと仕事や読書をしたいときに良いかもしれませんね。たまに子どもが雑に猫を扱っていてハラハラしますが、それはベトナムのあるあるです。たぶん。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★★☆
・接客 :★★★★☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★★
・おしゃれ :★★★★★
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_30


4区のカフェ

■三階建て、4区のノマド的フリーランスが集まるカフェ
Kopo's Desk Coffee Workshop(39 Tan Vinh, Q.4)
cafe_2101

バランスが取れている区という意味では、1区、3区、そして次いで出て来る印象を持つ存在がこの4区(あくまで私の中では、です)。そんな4区にも最近カフェが増えていると感じますが、中でも使い勝手の良いカフェがここ。三階建てで、何といっても席数が多い。そしてほとんどのお客さんがパソコンを開いて仕事しているので、いい感じに感化されて仕事に集中できます。フードはよくある感じのジャンクなミートスパゲティのようなものしかありませんが、時間や周りのことを忘れて仕事するにはオススメ。

・静けさ :★★★☆☆
・作業場所 :★★★★☆
・電源 :★★★★☆
・飲食 :★★★☆☆
・接客 :★★★☆☆
・座席 :★★★★☆
・席数 :★★★★★
・おしゃれ :★★★☆☆
・価格 :40,000ドン~
・通信速度
net_21



以上!仕事がはかどるカフェでした。
長い、さすがに取材も執筆も骨の折れる作業でした。

カフェ巡りは友人にも手伝ってもらいましたが、この二週間はずっと水分補給がほぼコーヒー、トイレのあとはきっと淹れたてのコーヒーの香りが漂っていたと思います(実際は漂っていなかったと思います)。


シェアオフィスの話、していいですか?しますね!

という訳で、冒頭で書いた通りにですね、シェアオフィスの案内をさせていただきたく。
下記条件の物件に、友人と3月中旬から入居する予定です。

・場所:Nguyen Thi Minh Khaiのリバーサイド
・設備:台所、冷蔵庫、IH調理器、電子レンジ、バス・トイレ
・内観写真(パノラマ写真です、スマホで読み込めない方はお手数ですがリンク先へどうぞ。):
 元は住居だったようですが、現在はベッドは撤去、パーテーションなどは取り壊しています。 
ShareOffice1 - Spherical Image - RICOH THETA

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

・レイアウトイメージ:
design1
design2

※レイアウトイメージともに、入居する友人の製作。そう彼は建築士なのだ。

こちらの入居者を最大8人までとしており、現在全員で4人決まっている状態です。はい、要するにそんな空きの4席にいかがですか?というお知らせなんですね。フリーランスの方や、カフェワーキングな起業準備中の方、しょっちゅう出張に来られる方など、ご興味のある方は下記のメールフォームよりご連絡ください。各自負担する家賃や利用可能な時間など、詳細について個別にお伝えいたします。




どうぞよろしくお願いいたします~!